きんY0!ホーム

15年の実績のWeb筋トレ講座!メニューボタン 新着 RSS

ニーアップジャンプ(ハイニージャンプ)アニメ動画マイクロハードル・ミニハードルを使ったトレーニング体幹・スピード編

マイクロハードル・ミニハードルを使った体幹・スピードトレーニングメニューをアニメ解説。ぶない体幹、スピードを強化するためのトレーニング方法とは?!

初公開2018年8月10日 :

1:ハードルを使った体幹・スピードトレーニングとは

プランク体幹トレーニングと言えば右のようなブリッジトレーニングを思い浮かべてしまう方は、もう筋曜日の肉のみなさんにはいませんよね?それどころか「ハードル使って体幹?しかもスピードトレーニング?なるほど!」ときたあなたは言わば「筋曜日の霜降り」です!

それではさっそくマイクロハードルを使って体幹トレーニングを実践だ!!

→体幹トレーニングとは

2:ハードルスクワットジャンプ・パワーポジションジャンプ

パワーポジションハードルジャンプパワーポジションからジャンプ、もしくはスクワットジャンプをマイクロハードル(高さ18センチ以下)でやってみよう。50〜60センチ位、あるいは2〜3足長の等間隔でハードルを並べ連続ジャンプしますが、プライオメトリクストレーニングのように接地時間を短くするのではなく

1回1回確実に正確に着地してピタッと止まる

正しいパワーポジションイラストようにします。これは着地の時、あるいはジャンプの瞬間に右のように体幹が崩れていないかチェックするためで、体幹トレーニングの最も大事なポイントです。

また、トゥーアップ&フラット着地がしっかりできているか(→基本ジャンプトレーニング)もチェック!

さらにニーアップジャンプ(ハイニージャンプ)を高さ30センチのミニハードル、さらにはデカいハードルでやってみよう。

▼こちらも!

3:ハードルステップジャンプ

バウンディングジャンプアニメ動画マイクロハードル、もしくはミニハードルを60センチ位、あるいは3足長の等間隔でならべてステップジャンプします。もちろん体幹トレーニングだから

    きんポイント!
  • 1回1回確実に正確に着地してピタッと止まる!
  • 体幹が崩れないかチェック!
  • トゥーアップ&フラット着地!

ジグザグステップジャンプアニメ動画ハードルを縦に並べて置いて横方向も加えジグザグにステップジャンプもやってみよう。

→レベルアップ体幹トレーニング

4:片脚ハードルジャンプ

移動バランスジャンプマイクロハードル(ミニハードル)マイクロハードル、さらにはミニハードルで、やはりプライオメトリクスジャンプにならないようにジャンプしてみよう。

ピタッと止まれるかな?

前方だけではなくラテラル(横)にジャンプ、さらにレベルアップして下のようにジャンプしながら回転してピタッと着地してみよう。

移動バランスジャンプマイクロハードル(ミニハードル)

▼こちらも!

5:体幹 + クイック・スピードトレーニング

スタンディングニーレイズ失敗例アニメ動画体幹が崩れる場面はジャンプや着地時だけではありません。右のような膝を上げた時にも崩れることがあります。これでは速く走る事はできません。

そこでこのニーアップステップをマイクロハードルやミニハードルでやってみよう。前方、それから横方向ラテラルでのニーアップステップ。ポイントはもちろん膝を上げた時、そして着地時に体幹が崩れないかどうかです。着地はもちろんフラット着地。

ピタッと静止ではなく1つステップを入れてその場でポンポンと弾んでみよう。

ミニハードルクイックランミニハードルラテラルラン

地面からの反力が伝わる体幹地面からの反力がダイレクトに伝わる体幹を実感できるか?!

▼こちらも!

★おすすめマイクロハードル・ミニハードル

マイクロハードルミニハードル

↑日本SAQ協会正規品のマイクロハードルとミニハードル。価格が高いのが難点。

※「SAQトレーニング」は日本SAQ協会(NISAQ)の登録商標です。NISAQおよび認定インストラクターだけが使用および指導ができます。

★各種マイクロハードル・ミニハードル★

Amazon | eSPORTS | YAHOO!ショップ | 楽天市場

まとめ

大沼きん「フラットに着地し体幹をくずれないように安定させる」のはスピード、パワーを発揮するための土台となるフィジカルです。ハードルとラダーを混ぜて並べたり角度を変化させて並べるのもトレーニングのレベルとバリエーションを広げることができます。

では次は「ピタッと止まる」のではなく逆に接地時間を極限まで短く連続ジャンプするプライオメトリクストレーニングをマイクロハードルを使ってやってみよう!

<<ラダークイック&プライオメトリクスへもどる | プライオメトリクストレーニングへGo!>>

タグ : パワー・スピード・敏捷性 体幹・コア スクワット