きんY0!ホーム

15年の実績のWeb筋トレ講座!メニューボタン 新着 RSS

ラダースラロームアニメスラローム - クイック&プライオメトリクスラダートレーニングメニュー

前ページのショートジャンプにさらにサイドシャッフル系ショートアジリティーの要素も加えたラダーを使ったクイックトレーニングをやってみよう!アニメでクイック!!

初公開2016年1月1日 :

1:スラローム

クイックショートジャンプ+重心移動

スラロームステップアニメ動画スラロームステップノ接地ポイントアニメ動画

前ページのショートジャンプでは左右の足を揃えて同時に着地しましたが、スラロームでは左右の足を少し前後させます。

  • 着地は同時!
  • 前方へ重心移動させつつ左右の素早い切り返し!
  • 手の振りを高速に!

体幹のねじり

スラロームステップスローモーションツイストシャッフルアニメ動画

ツイストシャッフルと同様腕振りと体幹のねじりで「ぶれのない安定感」を作ろう。

スピードアップのコツは、やはり切り返しの速さ=接地時間をいかに短縮できるか!です。体重移動とプライオメトリクスの基本ジャンプの技術を再確認だ!

★おすすめラダーとNGラダー

平べったいラダー安いからといって、左のようにラダー部分が平べったいプレート上のものはダメ。ニーアップ、トゥーアップを確実に身につけるためにも下のように断面が山形のものを選ぼう。

日本SAQ協会のオリジナルラダー→日本SAQ協会のオリジナルラダー(クレーマージャパン)

※「SAQトレーニング」は日本SAQ協会(NISAQ)の登録商標です。NISAQおよび認定インストラクターだけが使用および指導ができます。

Amazon | YAHOO!ショップ | 楽天市場

▼こちらも!

まとめ

大沼きん腕の振りと下半身のタイミングは、ツイストシャッフル以上にコーディネーションが意外に難しいかもしれない。腕振りとのタイミングが合わない場合は、まずゆっくりの動作で正確性を確認してからじょじょにスピードアップしていこう。

マイクロハードル(ミニハードル)次はラダートレーニングをより強度アップするミニハードルを使ったトレーニングをやってみよう!まずは基本の体幹編から!

<<ショートジャンプへもどる | ミニハードル体幹編へGo!>>

タグ : パワー・スピード・敏捷性