筋曜日の肉たちへホーム

Web筋トレ20年メニューボタン 新着

ダイエットアニメダイエットのための有酸素運動と脂肪燃焼の仕組み

胡桃沢きん千代「ダイエットするぞ、よし走ろう」「脂肪が燃えるまで20分必要」

・・・・あきれるわね。そういうの、なんとかの一つおぼえって言うの。いいこと?本気でダイエットする気があるなら走ることや運動と体脂肪燃焼について教えてあげなくもないけど、本気で聞く気なければとっとと○ねよこのブタ。

1:ジョギングとかきつい運動はいやなんです!!


ウオーキングアニメ動画いいこと?基本原理のページでも言ったけど、

どんな運動でも糖質エネルギー、脂肪両方が使われる

の。違うのは割合。下のグラフを見て。

糖質と脂質の運動強度とエネルギー割合グラフ

このように

運動強度が低い運動ほど脂肪が燃焼される割合が高くなる

の。だからいいこと?なんといってもおすすめはウオーキング。

歩くだけならランニングよりも楽でしょ。

それでも20分以上歩かないと脂肪燃えないんでしょ・・・・しょうがないわね。例の「20分問題」についても解説しておくわね。いいこと?1回しか言わないから。

2:20分以上続けないと脂肪が使われない?

 

「ジョギングや有酸素運動は運動後20分たたないと脂肪が使われない」とか言われてるけどいいこと?決してそう言う事ではあないの。

これは運動開始後は加速させるために

心拍数が上昇し運動強度が上がるために糖質エネルギーがより多く使われる

糖質と脂質の運動強度とエネルギー割合グラフということであって脂肪が燃えてないというわけじゃないの。さっきも言った通り割合が違うの。

心そして拍数が安定し巡航速度にはいったところで脂肪燃焼量が増えるという事。

実は脂肪を燃焼させ続けるには実は糖質エネルギーも常に必要なの。その仕組みについてはこちらのページを参考にしなさい。→運動のエネルギー代謝のしくみ

ではより脂肪を多く燃やすためにすべき事を最後に言っとくわ。

3:動く時間を増やせ!

いいこと?ウオーキングのような心拍数が低く運動強度の低い運動なら最初から脂肪の割合が高いから上記のような事はあまり考える必要はないの。それよりも

一日のうちどれだけ運動強度の低い動きをしている時間がとれるか

ということ。30分とか1時間とかそのための時間をとるのもいいけど、バスに乗っていた所を少しでも歩く、エレベーターを使わず階段を使う、など、とにかく動く時間を1分でも細切れに増やすことによって消費カロリーを増やす事はできるの。いいこと?聞こえた?

前ページからここまでのことを全部まとめると

  • 長く続けられる運動強度の低い運動ほど脂肪が多く使われる!
  • 筋トレそのそものでは脂肪を効果的に燃やすことはできない!
  • 軽い筋トレなど筋肉を温め刺激した後有酸素運動をすると脂肪燃焼効果が上がる!
  • 細切れでもいいから動く時間を増やすだけでも効果は上がる!

いいこと?わかった?

結び

きん千代では以上考え方に立って、具体的なエクササイズメニューを考えてみたから見たけりゃ見ればいいわ。

<<筋トレへもどる | ダイエットエクササイズへ>>

タグ : 食事 糖質・炭水化物 タンパク質 持久力 理論