スクワット膝スクワット

スクワットの効果と基礎理論のページで「つま先を膝よりも前に出てもOKか否か」という話が出てきました。なので「絶対膝よりも前につま先が出ない」スクワットをやってみよう!

初公開2019年12月14日 :

1:膝スクワットとは

膝スクワット動画

しゃがんで膝を地面につけて行なうのが膝スクワットです。これなら膝が前後に動く事は絶対にありません。

ただし高重量は扱えないのとあまり深くしゃがみこむこともできませんが、通常のスクワットで股関節を使って大殿筋に効かせることがうまくできない初心者は試してみるといいと思います。膝の曲げ角が大きいので深く下ろすと大腿四頭筋に効きやすくなります。

レッグエクステンション→リバースレッグエクステンション

つまり結局何が言いたいかというと

スクワットで膝はつま先より前に出てもいい

ということです。

確かに一時期「膝をつま先から出さない」のがスクワットの金科玉条のように言われ続けていた時期があり、当筋曜日の肉たちへでもワタクシの勉強不足から15年前の一番最初のスクワット講座(2004年3月9日公開)ではそのように解説していました。しかし現在ではそのようなスクワットはもはや過去のものとなっています。

まとめ

大沼きんまとめというより結論。「スクワットで膝はつま先から出てもいい」。

よし、基本をマスターした所でさっそく本格スクワット、つまりバーベルスクワットにチャレンジしてみよう!

<<スクワット実践講座へもどる | バーベルスクワットへGo!>>

タグ : スクワット 股関節 大腿四頭筋 コア・体幹 バーベル 自重筋トレ