筋曜日の肉たちへホーム

Web筋トレ講座15年!メニューボタン 新着 RSS

ラダーショートラテラルジャンプアニメショートジャンプ - クイック&プライオメトリクスラダートレーニングメニュー

ラダートレーニング実践講座クイックメニューショートジャンプ編。ショートジャンプでプライオメトリクストレーニングの要素を加えたクイックトレーニングの例をアニメ解説!!

初公開2015年9月2日 :

1:プライオメトリクス要素のラダートレーニングメニュー

前ページまでのシャッフル系に続いて、今度はプライオメトリクスの要素も加えたクイックトレーニングをやってみよう。単純なジャンプ動作をクイックに繰り返す事でショートターンなど敏捷性=アジリティーの向上にもつながる応用トレーニングだ!ラダーの用意はいいかな?!

2:左右にクイックショートジャンプ

ショートジャンプラテラルアニメ動画

通常のラダーかスティックラダーを設置し、ラダーにぶつからないようにクイックに、ショートに連続で左右に飛んでみよう。ニーアップ・トゥーアップなど着地方法の基本があまいとラダーにぶつかるぞ!くれぐれもニーアップジャンプ(ハイニージャンプ)の失敗例のように後ろに蹴るようなジャンプにならないようにしっかりとショートなニーアップ&トゥーアップ!

ショートジャンプラテラルハイスピードスピードアップのコツは、やはり切り返しの速さ。つまり接地時間をいかに短縮できるかです。体重移動とプライオメトリクスの基本ジャンプの技術がものを言うぞ!

そこがクリアーできたらぶつからないように極限までスピードアップしてみよう。5秒間で何回できるか?!

スティックラダー←スティックラダー

クイックトレーニングに便利!

3:前後にクイックショートジャンプ

ショートジャンプ前後今度は前後にショート&クイック連続ジャンプ!左右の時と同様ショートなニーアップ&トゥーアップ!に加え、前後の慣性力(→慣性力とは)に対抗する着地の安定感、つまり確実にストップ&着地できる体幹力とアジリティーの基本技術も要求されます(→体幹トレーニングと体重移動)。

ニーアップジャンプ(ハイニージャンプ)の失敗例みたいな跳び方にならないように!

ポイントは腕の振り。どのタイミングで前後させた方が速くストップ&ターンができるか人によって分かれる。これも前ページのイン・アウト・アウト・インで少し触れた上半身と下半身のコーディネーション=協調性が関連してくる。

慣れて来たらやはり超高速スピードでクイッククイック!!

★ラダーの選び方

平べったいラダー安いからといって、左のようにラダー部分が平べったいプレート上のものはダメ。ニーアップ、トゥーアップを確実に身につけるためにも下のように断面が山形のものを選ぼう。

日本SAQ協会のオリジナルラダー→日本SAQ協会のオリジナルラダー(クレーマージャパン)

※「SAQトレーニング」は日本SAQ協会(NISAQ)の登録商標です。NISAQおよび認定インストラクターだけが使用および指導ができます。

Amazon | YAHOO!ショップ | 楽天市場

▼こちらも!

まとめ

大沼きんショートジャンプやイン・アウト・アウト・インは、狭い場所でもラダーや棒が一本あれば手軽にできるクイック・アジリティートレーニングなのでどんどんチャレンジしよう。ラダーの代わりにマイクロハードル(ミニハードル)などを使ってもよい。

マイクロハードル(ミニハードル)次はショートジャンプの技術を応用してアジリティー要素も入ったラダートレーニングだ!

<<ツイストシャッフルへもどる | スラロームへGo!>>

タグ : パワー・スピード・敏捷性