きんY0!ホーム

15年の実績のWeb筋トレ講座!メニューボタン 新着 RSS

大沼きん部屋と予算に余裕がある贅沢筋トレパターン - 自分の部屋をジムに改造計画

自宅をジムにしたい!でも予算が・・・そんな時どんな器具を選べばよいか各メーカー別に紹介。まずはちょっと予算に余裕あるぜ編!

初公開2008年8月7日 :

1:予算さえあればここまでやっちゃう!理想の部屋ジムはこれだ!!

パワーラックを使った最強セット!この組み合わせで、ベンチプレス、スクワット、背中、腕、肩、チンニングまでなんでもできちゃいます。ラックの幅は、90センチ足らずの安価なタイプもありますがきっと後悔します。可能な限り広め(→パワーラックを買う時の注意点)のものを選んでください。ベンチはできれば角度が変えられる多機能ベンチがほしいところ。

パワーラックを買う時の注意点
表示している価格は変更されている場合があります
送料別

2:ファイティングロード

パワーラックTRUST + フラットインクラインベンチ‐TRUST +バーベルセット

総合計 =104,976円(送料別)

3:スーパースポーツカンパニー

パワーラック V-MAX+マルチパーパスフォールディングベンチ+オリンピック バーベル セット オールラバータイプ 134kg+オリンピック ダンベル シャフト

総合計=153,468円(送料別)

amazonでも取扱中

4:ワイルドフィット

パワーラックPROワイド+ハイパーベンチ+オリンピックバーベルセット143kgラバー

総合計 =118,600円(送料別)

amazonでも取扱中

5:ボディーメーカー

ハードパワーラックEX-V + フラットインクラインベンチEX-V2 + オリンピックバーベルセット145kg

総合計 =158,890円(送料別)

6:パワーラックラックの耐荷重で選ぶ!

パワーラック V-MAX
54,648
耐荷重350kg!幅115cm×奥行114cm×高さ210cm
POWERTEC(パワーテック) パワーラック ブラック WB-PR18
140,400
耐荷重454kg!幅127cm×奥行130cm×高さ208cm

※パワーラックには2m以上のシャフトが必要です。
オリンピックシャフトがおすすめ!
パワーラックを買う時の注意点

Amazon | YAHOO!ショップ | 楽天市場

<<大型トレーニング器具を買う時の注意点へもどる | うーん、部屋狭いしちょっとお金が・・・という場合はこちらの低予算パターンで!>>>