きんY0!ホーム

15年の実績のWeb筋トレ講座!メニューボタン 新着 RSS

ライイング・トライセプス・エクステンションアニメバーベル・トライセプス・エクステンション - 二の腕上腕三頭筋の筋トレ

二の腕の後ろ側の筋肉上腕三頭筋を強化するバーベル種目トライセプス・エクステンション三種目をアニメとイラストで解説!!

初公開2018年11月24日 :

1:上腕三頭筋の定番メニュー!

上腕三頭筋の筋トレメニューの中でも、バーベルを使ったフリーウエイトでは古くから行われてきているのがバーベル・トライセプス・エクステンションです。ダンベルを使ったアームエクステンションよりも重い負荷をかけることができるので、上腕三頭筋をより強化することができます。フォームも簡単ですぐマスターできるのでさっそくチャレンジしてみよう!

まずはベンチに横になって行うライイング・トライセプス・エクステンションから!

2:ライイング・トライセプス・エクステンション

ライイング・トライセプス・エクステンションアニメ動画

  • バーベルは、できるだけ160cm以内の短めのシャフトを使う
  • ベンチプレスと同様に肩甲骨を寄せて胸をはるように体幹を安定させる
  • グリップ幅は自分の拳1つ分からやや広いくらい
  • 動作中肩から肘までの上腕を地面と垂直に維持する
  • 勢い良く挙げるよりも、じっくり効かすようにゆっくり動かす

次はライイング・トライセプス・エクステンションの注意点について解説!

3:ライイング・トライセプス・エクステンション注意点

負荷設定のポイント

上腕が頭方向に傾かないように注意しよう。どうしても傾くのは負荷が重過ぎるので、垂直に維持できる程度の設定しよう。

EZバーを使おう

EZバー

このようなW型のEZバーを使うと、通常のストレートバーベルシャフトよりも手首に負担をかけずにトレーニングできます。

★各種EZバー★

プリチャーカールベンチワイルドフィット プリーチャーベンチファイティングロード プリチャーカールベンチボディーメーカー TUFFSTUFF(タフスタッフ) シーテッドアームカール CAC-365TUFFSTUFF

Amazon | YAHOO!ショップ | 楽天市場

次は、このトライセプス・エクステンションを立った状態でやってみよう。

4:フレンチプレス

アームエクステンションアニメ動画前ページでダンベル、片手でやったアームエクステンションを、バーベルを使って両手で行う事もできます。これをフレンチプレスと呼びます。もちろん座って行ってもオーケーです。

ポイントは、ライイングと同じで、かつダンベルエクステンションのように肘ができるだけ動かないよう注意する事です。

▼各種バーベル・ダンベル▼

スーパースポーツカンパニーオリンピック バーベル セット 254kg オールラバータイプバーベル セット 140kg ラバータイプ右は周囲をラバーでコーティングして安全性と静音性を高めた安価タイプのバーベルセット。左は全面ラバーコーティングの本格派。

フィットネスショップ | Amazon | YAHOO!ショップ | 楽天市場

クロームラバーダンベル 全面ラバーダンベルダンベル セット ラバータイプ 60kgセット (片手30kg×2個セット) 筋トレ トレーニング器具
▲クロームダンベル
グリップ部分がローリング(回転)してくれるので遠心力がかからずスムーズな動作が可能なタイプ。ジムやクラブにあるのはだいたいこれだが重さに限界がある。
▲ラバーダンベルセット
左は全面をラバーでコーティングされているタイプでプレートの脱着が容易。右は輪っかの部分がラバーのタイプでプレートの脱着はスクリュータイプでやや手間がかかるが安全性は高く、価格的にややお得でカラーも選択できる。

フィットネスショップ | ファイティングロード | IROTEC
Amazon | YAHOO!ショップ | 楽天市場 | ヤマダモール

→各種ダンベル解説・選び方

まとめ

大沼きん比較的簡単にフォームもマスターできて、そこそこ高負荷もかけられるのがバーベル・トライセプス・エクステンションの利点です。ぜひチャレンジしてみよう!

では次はダンベルもバーベルも使わないけどそこそこハイレベルな上腕三頭筋の筋トレをやってみよう。

<<アームエクステンションへもどる | ダイヤモンドプッシュアップへGo!>>

タグ : 上腕三頭筋 バーベル