アームエクステンションアニメアームエクステンション - 二の腕上腕三頭筋の筋トレのやり方アニメ解説

筋トレメニューの中でも最も簡単な部類に入るのがこのアームエクステンションです。ポイントを押さえれば簡単に二の腕後ろの上腕三頭筋に効かすことができます!

初公開2007年12月頃 :

1:これがアームエクステンションだ!

アームエクステンションアニメ動画上腕三頭筋

上左のアニメのようなアームエクステンションは、器具を使った代表的な上腕三頭筋のトレーニングです。ポイントは、

  • 肘を上げて上腕三頭筋長頭をしっかりストレッチさせる。
  • 肘が動かないように固定する。

これだけです。ね、簡単でしょ。

ゆっくり動かしてみるのも上腕三頭筋に効かすコツです。

2:負荷設定

負荷設定などはやはり他の筋肉同様です。まずは15回限界X2セット(インターバル3分以内)から始め、3週間ほどで10回限界X3セット(インターバル90秒以内)に挑戦してみましょう。ウエイトは、ダンベルがなければペットボトルなどを利用するとよいでしょう。

★各種ダンベルセット★

クロームラバーダンベル 全面ラバーダンベルダンベル セット ラバータイプ 60kgセット (片手30kg×2個セット) 筋トレ トレーニング器具
▲クロームダンベル
グリップ部分がローリング(回転)してくれるので遠心力がかからずスムーズな動作が可能なタイプ。ジムやクラブにあるのはだいたいこれだが重さに限界がある。
▲ラバーダンベルセット
左は全面をラバーでコーティングされているタイプでプレートの脱着が容易。右は輪っかの部分がラバーのタイプでプレートの脱着はスクリュータイプでやや手間がかかるが安全性は高く、価格的にややお得でカラーも選択できる。

フィットネスショップ | ファイティングロード | IROTEC
Amazon | YAHOO!ショップ | 楽天市場 | ヤマダモール

→各種ダンベル解説・選び方

結び

大沼きんそれでは次はバーベルを使った上腕三頭筋筋トレをやってみよう。同じく長頭メインですが、ダンベルよりもより高負荷のトレーニングができます!

<<特徴へもどる | トライセプスエクステンションへGo!>>

タグ : 上腕三頭筋 ダンベル