筋曜日の肉たちへホーム

オンライン筋トレ17年メニューボタン 新着



復刻版筋曜日の肉たちへ

筋曜日の肉たちへ

第16日目:上腕二頭筋(5/14筋曜日)

HOME | キュダンず | 全作品解説リスト | シネマじ? | 筋トレ講座 | スタッフ | ヘナタトゥー

※筋トレをはじめる前に必ずウオーミングアップを行ってください。かるく息が上がるぐらいまでやりましょう。

今回はおなじみ上腕二頭筋です。上腕筋ではなく上腕二頭筋です。上腕筋と上腕二頭筋とはそれぞれ別の筋肉ですからかんちがいのないようにね。(上腕筋について知りたい方はこちらの筋肉トレーニング講座を参照してください)

とくになにも言う事ないなぁ・・・・

それだけトレーニングとしてはきわめて簡単な部類にはいります。ポイントは肘を動かさないようしっかり固定することと、肘は完全にのばしきらないことです。呼吸は特に注意することはありません。上げる時に吐き、下ろす時に吸えばよいでしょう。右のアニメのように立ってやる場合と、座って肘をふとももに固定してやる場合がありますが、座ってやる場合の利点は肘を動かないように完全に固定することができるのでより重いウエートでトレーニングできる点です。立ってやる場合は、座ってやるのに比べ肘が不安定ですが軽めのウエートで上腕二頭筋により負荷をかけることができます。これは上腕二頭筋が肘から肩にかけての二関節筋の要素も持っているため、立った状態で大きく息を吸い込んで胸をはると上腕二頭筋わずかながらストレッチされるからです。ななめの台にあおむけになって手を下へ垂らした状態でやるとさらに上腕二頭筋に負荷がかかります。また立ってやる場合は両手を交互にやるのではなく両手を同時にやってください。これは上げる時と下ろす時の時間が必ずしも同じではないからです。特に筋肥大を目的でよりゆっくり下ろすような場合は、上げる時に比べ下ろす時の方がずっとおそいスピードになるので、交互にやるのはよほど器用な人でないと不可能でしょう。バーベルを使うのがベストです。また「もうダメだぁ、上がらない!」という時に、アニメのようにフィニッシュでアゴをひくとまたなんとか上がります。

いかがでしたでしょうか?特に男子は大胸筋とならんで気になる筋肉だと思います。しかしトレーニング自体は簡単ですが、上腕二頭筋というのは実はなかなか発達してくれない筋肉でもあります。これはもういろいろメニューを工夫して地道にやっていくしかないのですが、どうしてもダメな場合は「俺には素質がないんだ。チぇっ!」と思ってあきらめてください。上腕二頭筋がダメでも腕立て伏せやベンチプレスをやってれば、反対側の上腕三頭筋も太くなるのでそのへんで妥協しときましょう。
次回5/18火曜日は「割れた腹筋の謎」です。お楽しみに!!

[TOPにもどる]

筋肉についてさらに詳しく知りたい時はこちら
筋肉・筋力トレーニング講座

HOME | キュダンず | 全作品解説リスト | シネマじ? | 筋トレ講座 | スタッフ | ヘナタトゥー