きんY0!ホーム

15年の実績のWeb筋トレ講座!メニューボタン 新着 RSS

プロテインイラストQ:タンパク質がアミノ酸でできてるとしたら、プロテインをとればアミノ酸も摂取した事になるのですか?

初公開2009年9月11日 :

Aもちろんなります。タンパク質やプロテインをとる場合とアミノ酸をサプリメントなどで直接とる場合の違いは消化吸収の早さです。

タンパク質やプロテインは、胃や腸でアミノ酸に分解されてから吸収されるので、直接アミノ酸をとれば分解する必要がなく5分ほどで吸収することができます。

それに対してプロテインは一時間ほどかかることがあるので、運動直後はプロテインよりもアミノ酸の方が本来は適している、ということになります。

しかしアミノ酸だけを直接飲む方法は、血液中のアミノ酸量が急上昇し、量をまちがえると筋肉にとりこむことができず腎臓に負担がかかりよくありません。

トレーニング直後に飲む時は、消化の早い糖分を含むものといっしょにとるようにしよう。筋肉に重要な必須アミノ酸BCAAなら2から3グラムが推奨されています。

タンパク質(プロテイン)なら体重1kg当たり約0.3グラム+タンパク質量の4倍以上の糖質(オレンジジュース250cc以上)を直後に飲むのが適切量と考えられています。

→直後のためのプロテインシェイクのくわしい作り方はこちら

タグ : 食事 サプリメント タンパク質 糖質・炭水化物

ホーム > 食事・栄養学 > プロテイン > Q&A > 今ここ